≪2017年09月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   2017年11月≫

全記事(数)表示
全タイトルを表示
About
検索
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
+管理者ページ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |


輸入盤BD・DVD通販サイト「DVD Fantasium」
海外盤のBlu-rayやDVDを通販できるサイトを紹介。※ちゃんと日本語です。

DVD Fantasium

大半の方はこの時点では海外盤のメリットがわからないかと思います。
では結論から言います。アニメ作品のBDが非常に安価で買えるんです!
まあ僕が思うに国内盤が高すぎるんですが…
たとえばインフィニット・ストラトスのBlu-rayは、Disc3枚組でお値段約5000円!(基軸がドルなのでその時のドル円相場に依る)
こちらが商品です。
3枚組に全話が収録され、プラスアルファの特典映像等も収録されています。

ここで、「国内のプレーヤーでも再生できるの?」という疑問を持たれた方もいらっしゃるかと思いますが、
DVDではリージョンロックがあり、確かに輸入盤はリージョンフリープレーヤーなどが無ければ視聴できませんでした。
一方BDでは大半のディスクがリージョンフリーとなっており、国内の一般的なプレーヤーで再生可能です。
また、輸入盤ですので、当然字幕データなども含まれていますが、日本語音声+字幕オフで再生すれば、国内盤と全く同じ状態で視聴できます。(まれに字幕がオフに出来ない盤もあるそうなので、要チェック)

以上から、アニメBDの映像に価値を見出す方にとっては最早国内盤を購入するメリットが一切無いといえます。
一方、コレクション性重視の方にとっては、輸入盤なんてもっての他でしょうが…

いずれの思想も否定はしませんが、これ程露骨に価格差があるのはいかがな物かと思います。
日本のファンも安い海外盤を購入する事は容易であり、にも関わらず、国内外でこれ程の価格差があるという事は、すなわち、販売元は「日本には高くしても買う奴が居る」という前提で価格を設定しているという事ですから…
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
ネタ・情報 | 2012/09/05(水) 00:28 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。