≪2017年05月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   2017年07月≫

全記事(数)表示
全タイトルを表示
About
検索
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
+管理者ページ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |


スカーフヘラクロスの調整案
こだわりスカーフを持たせたヘラクロスの調整案になります。

努力値配分
H-A-B-C-D-S=140-92-156-0-4-116

まず最重要である素早さから
S=116は、最速111族を抜く調整になっています。
主にラティオスを意識して、おまけ程度にボルトロスも抜きました。

次に耐久調整
H-B=140-156
性格無補正C252ラティオスのサイコショックと無補正A252ガブリアスのつばめがえし耐えになっています。
Dには余りを振っています。
耐久調整と素早さにより、ラティオスは対面状態から確実に狩れるようにしています。

A=92は、メガホーンで201ガブリアスを確定2発にしています。
これでメジャーな調整のガブリアスの後出しを不可能にしました。
ツバメ返しを持っているいじっぱりA252スカーフガブリアスに対しては後出しから狩られてしまいます。
こんな型は見たことないので切りました

以上になります。
ちなみに、このブログの調整案はすべて個体値が理想値である事を前提に論じています
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲーム | 2011/03/14(月) 18:50 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。