≪2017年07月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   2017年09月≫

全記事(数)表示
全タイトルを表示
About
検索
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
+管理者ページ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |


Windowsのフォントをキレイにする!
Windowsってフォントが汚くて有名
今回はデスクトップ改造で重要な、フォントの設定について

ただメイリオとかを紹介するだけじゃないですよ!
メイリオ
Macの見やすいOsakaフォントをWinで使おうプロジェクト

メイリオは、Vistaに採用されているフォント、OsakaはMacです。

どれでもいいからダウンロードしてインストールしましょう
詳細は続きから

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォントをインストールしたらいざ適用!って行きたいところですが、
反映しきれないところもあるので、ソフトを導入します。
Styler
非常に多機能なソフトです。
パッチを当てずにスタイルも適用できるそう・・・使いませんがね
後はエクスプローラのボタンも設定できます。
XP 2 Vista
ここで説明されてます。

今回は、Stylerの、フォントを適用する機能を使用します。
とりあえずインストールします。
起動すると、タスクトレイに常駐します。
アイコンをダブルクリックして、設定画面を開きます。
スタイル→フォントで、全部、希望のフォントに変更して、「変更を適用」ボタンを押すと、設定が反映されます。

gdi++.dll @ wiki

このソフトはすばらしいです。
Windowsのショボいレンダリングを改善してくれます。
トップページ左メニューの、「Manager」から、バイナリファイルをダウンロードしてください。
また、トップページのバイナリから、最新版の「gdi++.dll」をダウンロードしてください。
「Manager」を展開し、そこに、最新版の「gdi++.dll」をコピー
そして、「gditray.exe」を起動し、タスクトレイに常駐した、「gditray.exe」を右クリック→有効をクリック
すると、フォントが生まれ変わります。以上。
神ソフトですね。


使用例
ものすごいキレイです


多少CPUパワーは必要かと思われます。
関連記事
ツール | 2008/09/05(金) 21:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。