≪2017年07月   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   2017年09月≫

全記事(数)表示
全タイトルを表示
About
検索
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
+管理者ページ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |


CPUをオーバークロックする。「ClockGen」
オーバークロック (Overclocking) とは
デジタル回路を定格を上回るクロック周波数で動作させる行為。消費電力や発熱の増加、信頼性・安定性の低下を受容しつつ、より高い処理能力を得るために行われる。主として、動作クロックの変更が容易なx86 アーキテクチャのパソコン用CPUに対して実施される。
Wikipediaより。

要するにCPUの限界を超えるって事ですね。

ClockGen

自己責任で。

対応ハードウェア


使い方
わかりません、使ってないので。
手抜きですみません。映画化で有名な東野圭吾さんの「手紙」を読んでまして。
うん。面白かったっす。

終。
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
ツール | 2006/12/24(日) 03:13 | Trackback:(2) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

CPU内部構造とソフトウェアの動作Howーnual visual guide book 著者:西久保靖彦出版社:秀和システムサイズ:単行本ページ数:211p発行年月:2004年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)CPUの仕組みを理解しよう!CPUの機能と内部
2007/07/26 Thu 22:51:52 | ハードウェアのレビュー
パソコンでいちばん重要なパーツを完全解説!I/O別冊出版社:工学社サイズ:ムックその他ページ数:143p発行年月:2000年06月この商品の関連ジャンルです。 ・本> PC・システム開発> ハードウェア> CPU・・[PC][ハードウェア]CPUのバグ、深刻度はいかほどか・任
2007/08/23 Thu 14:27:04 | ハードウェアがたくさんあります


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。